« ドライカレー | トップページ | タペストリー »

おと・な・り

001_small

大好きな女優さん麻生久美子主演の映画『おと・な・り』を観てきました。

相手役は岡田准一。岡田くんも好きです!

岡田くん演じる進むべき道を模索しているカメラマンと 久美子ちゃん演じるフラワーデザイナーを目指して花屋で働いているふたりの物語です。

同じアパートのお隣り同士であるふたりは ともに30歳、恋人なし。

顔を合わせた事は一度もないが 壁越しに聞こえてくる音はいつしか互いにとって

心地いい響きになっていた。

鼻歌・フランス語の練習・コーヒー豆を挽く音。

初めて好きになったのは お互いが生きている音でした。

そんなふたりがどうやって出会うのか・・・それは以外な共通点でした。

映像がきれいで単なるラブストーリーではなく 夢に向かって葛藤しているふたりの生き方に共感しました。

しかも久美子ちゃんんが花屋さんで働いている。私と同じ職業。

なんと私が取得している フラワーデザイナーの試験を受ける設定なのです。

実際の試験にある カーネーションのコサージュを作っているではありませぬか・・・!

花屋で働いている久美子ちゃんの姿 髪型や首に巻いてるストールが私と似ていて?

顔は別ですが・・・すごくうれしくなっちゃいました♪

恋と人生がそっと動き出すまでの時間が描かれた 素敵な映画でした。

|

« ドライカレー | トップページ | タペストリー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おと・な・り:

« ドライカレー | トップページ | タペストリー »