温泉

仙気の湯

寒くて温泉が恋しい毎日ですね~。

飯坂温泉の公衆浴場『仙気の湯』に浸かってきました。

002_small蔵の様な外観です。

004_small_2中は温度が違う

2つの浴槽があります。

飯坂温泉はあつ~くて

有名です。

私は熱い湯→温かい湯

と交互に入りました。

地元の方が

次々と入ってきて

和やかな雰囲気の中ゆっくりと浸かる事ができました!

飯坂温泉にはいくつかの共同浴場があるので

気分に合わせて選んでみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川どこ

会津若松市の東山温泉『原瀧』に行ってきました。

目的は『川どこ』

Small

入り口です。

005_small 『川どこ』とは

川の流れに沿って設けられた

水辺のダイニングです。

006_small テーブルの横には

大きな川が流れています!

001_small 川のせせらぎを聞きながら

『野遊び弁当』を

いただきました~。

008_small 食事の後はお風呂~!

硫酸塩泉の無色透明で

やわらかいお湯でした。

010_small そして露天風呂。

『川どこ』の下流に

お風呂があります。

『川どこ』での昼食は

期間限定で

11月3日まで楽しめます。

夏場は涼しさを感じられて

これからは川向の木々が

紅葉して

秋の風景を眺めながらの食事も良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯の沢温泉

湯の沢温泉『時の宿 すみれ』に宿泊してきました♪

愛読書『自遊人』でも紹介されていて

お宿の前の道路を通った事もあり 一度は訪れてみたい場所でした。

003_small

緑に囲まれた素敵な雰囲気です。

022_small いよいよ憧れのお宿に到着。

001_small まずはロビーで抹茶を

いただきながらチェックイン。

002_small 窓からの景色。

テラスがあり

お庭もキレイです。

010_small 客室は全10室。

北欧風・茶室風・書斎風・

アジアンリゾート風

など異なるつくり。

今回は洋室『ひめ』。

008_small そして貸切露天風呂。

目の前に川が流れていて

最高のロケーションです♪

026_small

こちらは内湯。

2つあって男女交替制。

湯の沢温泉は約300年前に 深傷を負った猿が湯にひたり癒している所を

義経の家臣がみつけたとされています。

源泉は26度と低いので加温してありますがかけ流し。

単純泉で無色透明の 優しい肌触りのお湯でした♪

012_small

そして夕食。

なんとなんと 米沢牛のフルコースなのです!!!

しきんぼ・千本・ランプ・とも三角など いろんな部位のお肉が出てきます。

1品目のお皿。 013_small_3

お肉の旨みと

野菜との組合せ。

絶品です!

015_small_3

2品目は中華風。

ピリ辛の油林ソースが効いてます。

014_small_2

3品目。

枝豆のすり流しでサッパリ味。

017_small 大トロのにぎり。

とろけました~!

018_small とも三角のすみれ漬焼き。

肉にしみ込んでいる味噌が

香ばしい。

そしてメインの023_small

サーロインステーキ。

もぉ~ 最高です。

025_small しかもタレの他に

生わさびと3種類の塩でも

いただけます。

019_small館内に酒蔵があり

日本酒やワインの中から

好みのお酒を選べます。

大浦ワイナリーの

ノンフィルターの赤ワインを

選びました。

程よい渋みが

牛肉とマッチして美味しかった~。

029_small肩三角のだしが効いた

お茶漬け。

028_small

食後はバーカウンター&ロビーに移動してデザートタイム。

一緒に行った友達のバースデー&試験合格のお祝を兼ねていたので

プレートにチョコレートで メッセージを書いていただきました。

このお宿のオーナーは米沢牛の精肉店『黄木』の娘さんです。

『黄木』のお肉を使っているので こんなに美味しい米沢牛の

フルコースを味わえるそうです。

031_small

朝食もセンスの良い盛り付けで美味しかったです。

もちろん味噌汁や卵焼きに添えられた煮こごりに

米沢牛が使われていました。

宿のコンセプトが『お二人様で静かな時を過ごして欲しい』と言う事で

時計もテレビもありません。

コンセプト通りゆ~っくりと 温泉・料理・センスの良い館内で

特別な時間を過ごす事ができ大満足の旅でした。

夕食のメニューは季節ごとに変わり しかもオープンして5年なので

今まで20回位変わったそうです。

秋・冬のメニューも気になる~!また絶対に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土湯温泉

お盆休みに土湯温泉『いますや』に行ってきました。

002_smallちょうど貸切でした~♪

汗だくになったけど

お肌がツルツルになりました。

003_small 風呂上りのコーヒーフロート☆

001_small そしてぜんざい。

クリームあんみつをオーダーしたら

品切れでした。

004_small 土湯温泉はこけしで有名。

コースターも こけし。

006_small 足湯にあったちょうちんも

こけし顔。

いろいろな表情です。

最近こけしがミョーに気になっています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀婚湯

GWは北海道に行ってきました♪

ショウくん 初めての新幹線。027_small_2

泣いたり騒いだりしたらどうしよう・・・。と

心配しましたが ご機嫌でおりこうさんでした!

北海道へ行った目的は祖母の一周忌法要です。

無事法要を終えて 上の湯温泉『銀婚湯』へ行ってきましたspa

『日本秘湯を守る会』のお宿で 私の愛読書『自遊人』でも紹介されていて

行ってみた~い!!!と思っていた温泉です。

001_small

山の中にある一軒宿ですが 駐車場は満車でした。

008_small お客さんがたくさんいたので

写真は撮れませんでしたが

内湯と野天風呂があります。

自家源泉が4本あるので

内湯は弱アルカリの

ツルツル感がある泉質で 

野天はアブラ臭がする

濁った泉質でした。

010_small

館内は温もりがある木の造りで 薪ストーブがありました。

5000坪の庭園があり 宿の脇には川が流れていて

大自然の中で温泉を満喫できました。

さすが北海道!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酵素風呂

006_small_2 仕事の疲れがたまって腕や肩の痛みが取れません。

一時休業してたけど再開した『酵素風呂』に久々に行ってきました。

館内に入ると『ツーン』と鼻にくる刺激臭が漂ってきます!

ひのきのオガクズに埋められて15分。

以前より熱く感じられて じわ~っとたっぷり汗が出ましたsweat01

体の痛みが和らぎ お肌がつるつるになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆと森倶楽部

011_small

『ゆと森倶楽部』の暖炉ラウンジ。

薪が燃えるいい香りが漂っていました。

自然の真ん中でヨガやセミナーを受ける事ができる 温泉宿泊施設です。

普段は宿泊客しか入浴できない露天風呂が 期間限定で入浴できるとの噂を

聞きつけ行ってきました。

006_small

こちらが川の湯 『まる』

タイル張りのま~るい湯船に

かけ流しの湯がたっぷり♪

湯船のすぐ目の前には

清流と雪景色。

005_small こちらは内湯。

広々としていて ジャグジーもありました。

003_small

こちらはYOGAの森にある『遊学ハウス』

遊学セミナーや体験プログラムが受けられます。

010_small YOGAテラスもあり 

こんな石が置いてありました。

自然を目の前にヨガや瞑想をしたら

気持ちいいだろうな~。

料理は蔵王の食材を使っていて お部屋の寝具もこだわっているみたいです☆

今度はゆっくり泊まってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐梯熱海温泉

今年の初湯は磐梯熱海温泉の『金蘭荘 花山』

昨日まで大雪だったので雪見風呂~!

003_small

ここの露天風呂は屋形船の形になっています。

風が強くて内湯から移動する時に 足が凍りつきそうに痛くて辛かった!

しかし熱めのお湯に浸かると すぐに極楽~♪

001_small_2泉質は単純泉で無色透明・無味・無臭。

pH8.4弱アルカリ性。

なめらかな肌触りで  美肌の湯です。

はしご湯をする予定だったけど

貸切状態だったのでこの花山

さんでゆっくり湯浴みを楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉納め

昨日は今年最後の休日。31日まで働きます~!

午前中はちょこっと大掃除をしました。

窓を拭いて床も拭いて 散らかっていた書類や本を整理整頓しました。

終わってゴハンを食べながらテレビをつけると

『温泉バカ』が秘湯へ行く番組をやっていて 温泉熱が上がってしまいました。

無性に温泉へ浸かりたくなり 天王寺穴原湯へゴーcar

001_small 地元のお姉さま達で賑わっていました。

今日はぬるいよ~!と言われたけど

やっぱり熱かった。

ジリジリと体の芯まで温まりました。

今年の後半はなかなか温泉へ行けなかったけど

研究は怠りませんでしたよ。

002_small 自遊人の覆面取材。

私が行きたいと思っていたお宿にも潜入していたので とっても参考になりました。

来年はそのお宿に泊まりに行くぞ~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

酵素風呂

なかなか時間がとれず ご無沙汰していた温泉。

久しぶりの温泉はちょっと変わった温泉です。

その名は湯船のない『酵素風呂』 004_small

わかりずらい看板ですが砂風呂のように 粉末状の『檜のオガクズ』に身体を埋められるスタイルです!

まずは受付で1000円を支払い お風呂は向かいにある『プラザホテル吾妻』のお風呂を利用できると聞きそちらで入浴。

005_small 飯坂温泉『プラザホテル吾妻』

001_small 単純泉の温泉。

こちらで暖まり『酵素風呂』へ移動しました。

006_small 『酵素風呂』の中は以外と広くて檜の香りと少し鼻にツ~ンとくる刺激臭がします。

茶色い部分がオガクズで係りの方が穴を掘ってくれて 顔以外にオガクズをかけられて15分間休みます。

まずはおしりや足先・指先からじわ~っと暖まってきます。10分位たつと全身から汗が流れているのを感じます。

途中で係りの方が冷たいおしぼりで顔を拭いてくれるのですが ひんやりして気持ちが良かったです。15分で上半身だけ起こして半身浴を少しして終了です。

浴衣などは着ないで裸で埋められるので 出ると全身にオガクズが付いていてビックリ!シャワーで流すと肌がツルツルになってました~♪

『酵素風呂』とは粉末状のオガクズに薬草・野草酵素をブレンドして発酵させた熱を利用しているそうで 酵素の熱は身体の芯まで暖め新陳代謝を活発にさせ体内の老廃物や塩分・毒素を汗と共に追い出してくれるそうです。

血液もきれいにして細胞も生き返り体質改善が促され 肌も若々しくなるとか・・・。

身体が軽くなりスッキリしたので また来よう!と思ったら脱衣所に

『諸事情により11月30日で閉館します』との張り紙を発見(@Д@;

え~っ残念↓諸事情って何だろ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧